FC2ブログ

World Scene Blog

日本や海外など様々な地域を旅した際の旅行記を掲載しています。
このブログはWorld Sceneというホームページのコンテンツの一つです。
ぜひ、ホームページにも訪れてみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅人の雰囲気を満喫

 楽山大仏&峨眉山の観光を終え、再び成都へ戻る。

 中国の町歩きをしている途中、スーパーに入ってみる。
コアラのマーチの中国版など売っており、日本と変らない品数の多さに満足し、スイカを購入してみた。食べてみるも、中国のスイカはいまいちだった。
一玉まるまる買う気にはならず切り売りをかってしまったが、A型肝炎にならないか心配である。
中国人は黄疸を吐いている人が多いのでやや不安。
この他、干し梅など中国っぽいものを買って戻る。

 ゲストハウスで夕飯を食った後ぐたぐたしていると突然話しかけられた。
「ここに泊まっている日本人の誕生日を祝うから同席しないか?」
とのことである。
話しかけてきた人もこのゲストハウスに泊まっている日本人だったようだ。
日に焼けており、くたびれた服を着ていて日本人に思いがたかった。
旅のベテランのようだ。
とても興味が湧き、喜んで参加させてもらうことに。
誕生会には、日本人5人に韓国人1人参加していた。
いろいろな果物の組み合わせに酒や料理などかなり豪華なメニューに驚いた。
ここに宿泊している人は、かなりいろいろな地域を巡っている人らしく、話が面白い。
途中、話の中で中国の秘境の話になった。
その秘境へのアクセスの話などになったのだが、当然先ほどこの会に誘ってくれた人が立ち上がった。
「俺、今からそこに行くよ。時間がないから今すぐ宿を発つ」
もう既に夜の9時過ぎである。
驚いたが、既に決心したらしく慌しく宿を出て行ってしまった。
その後もしばらくその会は続き10時頃お開きとなった。
お金を清算しようとするともう既に払ってあるとのこと。
どうやら先ほど発った彼が全員分払ってくれたらしい。
彼のまさに旅を一期一会と割り切った潔さに驚きつつも、旅人というものと触れ合え、私の心に旅のおもしろさが浸透してきた。
日本にいてはありえないこんな出会いを早々に経験できるなんて。
旅にはまってしまいそうである。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2007/04/24(火) 20:54:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<成都市内観光、そして体調不良へ・・・ | ホーム | 成都近郊の世界遺産、楽山大仏&峨眉山へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldscene.blog9.fc2.com/tb.php/3-218a3033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Blogの足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。