FC2ブログ

World Scene Blog

日本や海外など様々な地域を旅した際の旅行記を掲載しています。
このブログはWorld Sceneというホームページのコンテンツの一つです。
ぜひ、ホームページにも訪れてみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポタラ宮の見学、入場料の高さとインチキ僧の衝撃

 朝、日が昇る前から外は騒がしく眼が覚めてしまう。
やることもないのでなんとなくポタラ宮を見に行くことに。
チベットでは今の時期は朝のうちは雲が多く、日が昇るにつれて雲が少なくなるようだ。

 グタグタしているうちに約束の11時になりポタラ宮を見学しにいく。
ここは観光客に対する入場料が100元と破格に高い。
チベット仏教徒は無料では入れるので、バックパッカーによっては必死に真似をして紛れ込もうとするようだ。
紛れ込むというのも面白そうだなと思ったが、服など用意するのが難しいので断念。
100元を払って入場する。
ポタラはすべての場所が観光客に開放されているわけではないようだが、中も素晴らしく興味深く見学することができた。
特に、ポタラから見下ろすラサの町並みは壮観だった。
ポタラには多くの僧がおり、至るところでお祈りをしている。
やはりチベットで一番重要な建物だし、ここにいる僧はかなり位が高いのかな想像できるのだが、位が高くてもチベット人は所詮チベット人らしくすごいインチキっぽくおもしろかった。
ポタラの中で金の板のようなもの(お守りらしい)を売っており、購入した。
吉岡さんのガイドが、「せっかくだからお祈りをしてもらいましょう」ということで近くにいた僧に頼んでくれたのだが、全然祈りをはじめようとせずガイド(女の人)の手を握り続けている。
ただのスケベじじいである。
さんざん手を握ったりしておいて、お祈りは3秒くらいで終わってしまった。
チベット人はおもしろい。
ポタラの観光を終える。
ポタラは出口付近から見上げるとまた素晴らしいので機会があれば試して欲しい。

200703170.jpg   200703167.jpg


 吉岡さんは滞在日数が短く観光に追われているのでここで別れ、山下さんと昼飯を食べに行く。
中華風の店でチャーハンを頼む。
チャーハンだけで10種類以上あり何度も来ても良いくらい満足。
スーパーに行っていろいろ買ってみる。
カップラーメンを試してみようかなと思い、いくつか買い込んでみる。
結果は、食べれないこともないけど、日本みたいにはおいしくないといった感じ。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2008/03/09(日) 23:39:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<問答修行で有名なセラ寺へ | ホーム | ラサ初日~チベットの雰囲気を満喫する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://worldscene.blog9.fc2.com/tb.php/10-3ea56c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Blogの足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。